スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンヨいたいいたい~

昨日は今シーズン二度目の川遊びの予定が...


ボク、エリザベスさん生活です

一昨日の夜、急に左後ろ脚のかかとを激しくカミカミしだしたので見てみたら、
足が紫色に腫れあがり、出血してるのを発見。

擦り傷程度ならともかく、かなり腫れてるので
この状態じゃ川遊びはちょっと無理かもと、
我が家は急きょ行くのをとりやめに...。
一緒に行く予定だったリッピ家とはな家のみんな、迷惑かけてごめんね。

私もすごく楽しみにしていただけに、ガッカリ...。
どれくらい楽しみにしていたかというと、
お弁当に卵焼きを作って持って行こうと、
結婚10年目にして初めて卵焼き用の四角いフライパンを買ったくらい。
(今までは、普通の丸い小さいフライパンで焼いてたもんで...)
ガッカリついでに、昨日の夜は新しいフライパンで卵焼きを焼きましたよ。
やっぱ四角いほうがキレイに巻けるもんですね。


ノエルの足は病院で診てもらったら、トゲか何かが刺さって、
それを気にして舐めてるうちに腫れちゃったかも?と。
うーん、足を舐めてるとか、特に気付かなかったな~。
散歩から帰って足を洗う時も何ともなかったし...。

消毒して腫れが引いてくれば問題ナシ、
でも腫れが引かない場合は切開して、
中にトゲや異物が残ってないか見たほうがいいですね、と先生。

腫れが引いてくれるといいねー。
あー、キレイに治して、あと一回くらい水遊びに連れてってあげたいなぁ~。。。
スポンサーサイト

その後...

noel120702_06.jpg

先週、シャンプーをしたらちょっと下痢してしまったノエルさん。
(いまは下痢も治って、元気にしてます)
天気も安定してないし、気温差もあるしと、
負担をかけないようにタオルで拭いたりしてたけど、身体を痒がるので...。
洗ったらスッキリサッパリ、カイカイもなくなったけど、ややピーピー。

普段なら、ビオフェルミンを飲ませて様子見で十分だなって感じのピーでしたが
思わず不安になって病院へ連れて行ってしまいました。

案の定、不安定な天気の時は消化器症状出るコが増えるし、
ノエルみたいにお腹弱いコは特に影響受けやすいし、
体重も少しずつ増えてきてるし、元気もあるし
全然大丈夫だからおかーさん落ち着いて、的なことを言われました。

やっぱしね...。
自分でも心配しすぎだろう、とは思ったけど
また嘔吐したら...と思ったら不安になってしまいました

病気についてもいろいろ調べてる最中ですが、
今まで、ちょっとお腹の調子が悪いなぁ~って時は葛湯や、
キャベツや山芋、大根、ゴボウ、さつまいもなどを
茹でたり、すりおろしたりしてあげていたのが
ノエルの場合には逆に腸を刺激して良くなかった...ってことがわかりました。
良かれと思ってしたことが症状を悪化させ続けたのかも...。

そう思うとノエルには申し訳ないけど、
こうなってしまった以上、
症状が再燃しないようにいかにコントロールしていくことが大事なので、
気長に病気に付き合っていこうと思います。


というわけで、また以前どおり、
基本は楽しいことをメインにした普通のブログに戻りたいと思いま~す

経過観察中

ノエルですが、食事をかえてから症状は落ち着き、
嘔吐、下痢等は治まっています。
かなり元気を取り戻し、散歩でもワン友と遊んでみたり、
大好きなサッカーをしたいとアピールしたりするようになりました。
昨日は気分転換に久しぶりに公園散歩も行ってきました。

心配して病院を紹介してくれたトレーナーの先生はじめ、
ノエルを心配して連絡ををしてくださった方々、
本当にありがとうございました。

本当は個別にきちんと状況を説明したいのですが、
私もちょっと疲れがたまってきてややダウン気味...。

6月あたまに症状が出始めてからメモをつけていて、
それを元に経過を記しました。
たいへんご心配いただいていると思いますので、
こちらを読んでいただければ...と思います。

が、ものすご~く長くなりますので、続きを読むからどうぞ。

→続きを読む

その後の経過

ノエルのこと、私のこと、いろいろご心配や励ましをいただきありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。



みなさん、ボクを気にかけてくれて本当にありがとうございます。
検査に点滴、毎日とってもがんばったけど、通院疲れでネムネムです


現在、症状は落ち着いていますし、ノエルも元気を取り戻しています。
心配していた膵炎、すい外分泌不全ではないことがわかり、
検査を進める中で、疑われる病気の範囲もかなり絞れてきました。
症状のコントロールもかなりできてきて、当面の治療の方針もたち
まずは一週間、食事療法と経過の観察となりました。

ノエルが検査でいなかった日は、家がいつもの倍くらい広く感じました。
もちろん普段から可愛がって育ててるつもりですが、
本当に世界にたった一頭しかいない、
かけがえのないコなんだと改めて感じた一週間でした。

もうしばらくして落ち着いてきたら
また検査の内容等はブログで報告したいと思いますが
当面は治療に専念しますね。

みなさんの温かい励まし、応援をうけてきっと元気になると思います!

どうしていいかわからない

暗い内容なので、読みたくない方はスルーしてください。
ただ、自分のなかにおさめておくのがつらいので、書きます。




→続きを読む

プロフィール

ノエル母

Author:ノエル母
ノエル一家の紹介

ノエル母:自称、ノエルのお母さん。

オット:ノエル母のつれあい。24時間闘わざるを得ないビジネスマン。

ノエル:2009年3月18日、ノリコットファーム生まれのW.コーギー・ペンブローク。男の子。
パパはシュタイン、ママはルイ。
元オアシスのノエル・ギャラガーよりその名を貰う。
得意技は歓喜の舞(またの名を道路掃除...)。人が大好きな甘えんぼ。

ワンコとの生活などをゆるゆると綴るブログです。よろしくお願いします。

ノエルはいま何歳?
アーカイブ
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブクログ
最新記事
最新コメント
いつもありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。