スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の過ごし方

noel100129_01.jpg
まずは、いいお天気のなかロング散歩~。

noel100129_02.jpg
家に帰って、大好きなロープ遊び~。

そして、疲れたら...。
ベッドにおもちゃを持ち込んで
noel100129_03.jpg
あたまが落ちかけてますよ~。
はじめはイヤがっていたこのベッドにもようやく馴染んできたようです

こうして見てると、いい一日だねぇ~
ノエルも満足かな?
スポンサーサイト

お試しトッピングごはん&ちょっと怖い話?

noel100125.jpg

最近ちょっと気になっていたトッピングごはんや手作りごはん。
とりあえずお試しでトッピングごはんを二週間続けてみることにして、
ついでに食べた物を記録してみることにしました。
私がちょっと気になっていたプチトラブルは解消されるのか?
はじめたきっかけなども書いてあるので、
興味のある方はこちらのブログノエルごはんへどうぞ~。


さて、そして本題へ(?)
ノエルがカモを怖がった川沿いの道なんですが、
実はノエルが嫌がるのはカモだけじゃないんです。
途中にいつも一台の自転車が置いてある(置きっぱなしの?)場所があるんですが、
そこだけは断固として通ろうとしません。
その場所に来ると自分からさっと脇道に入って、そこを避けて通って行きます。
ちなみに、他の場所なら置いてある自転車を怖がることはありません。

その話をトレーナーの先生としていて、
「もしかしてそこに何かいて、ノエルには見えてるのかも。そのうち威嚇しだしたりして~。こわ~。」
なんて言ってたんですけどね。

今日の午後、川沿いの道を散歩していて、自転車の置いてある場所にさしかかったら
あれ、自転車がない。
置きっぱなしじゃなくて置いてあったんだ~なんて思って、いつもどおり脇道に入ろうとしたら
ノエルは全く嫌がることなくそのままスタスタ歩いていくじゃないですか!

え、これって...。もしかしてもしかしちゃう感じですか?
やっぱあの自転車に何か乗ってた!?ガーン
え~...。何が見えてたのか、知りたい気持ち半分、知りたくない気持ち半分...。
 
あと、たまに家で真剣に虚空を見つめて威嚇しだしだりするので、それも非常に怖いです。
背毛がこれでもか!ってくらいボワッ!って立つんですよね~。
というか、ウチに一体何がいるの...?アップロードファイル
「イヤ、何もいない、何もいない(と信じたい)!!!!」と心の中でと叫びつつも、
そういう時はなんとなくその場所を避けて移動する、ワタシです。

みなさんのうちでも、こういうことってありますか?
...ないですか? やっぱりウチだけ?手書き風シリーズ汗1

去勢手術延期になりました

2010年2月21日追記

信頼できる獣医の先生を教えていただいて問い合わせたところ
現在の数値自体は今すぐ肝臓の病気が疑われるようなものでは全くなく
成長期には腎臓や肝臓の値がどうしても不安定になりがちであること、
おしっこの色(薄い黄色)や犬自身が食欲もあり元気なことから見ても
問題ないでしょう
ということでした。
また去勢手術もできるそうです。
いろいろとお話をうかがって納得し安心もできましたので、
この件についてはこれで解決しました。



みなさん、去勢についていろいろ励ましのコメントありがとうございますにこ

さっき病院に連れて行って血液検査をしたところ、
肝臓と関わりのあるALTの項目が高かったため、今日は手術は見合わせることになりました。
10から100が標準値で、今回ノエルは212という数値でした。
ただ、結構変動する数値のようで、たまたま今回数値が高く出ただけの可能性が高いそうです。
なので、今すぐに病気が疑われるとか、そういうことでは全くないのですが
やはり麻酔をかけるので、肝臓の数値が良くないときは見合わせたほうがいいだろうということでした。
で、最低10日くらいあけてからまた検査してみて、その結果により手術ということになりました。

もし何回か検査しても高い数値が続くようなら、詳しく調べたほうがいいようですが
本人はいつも通り元気なので特に心配しなくても大丈夫だろうと思います。
何より、私のほうが緊張してたので気が抜けてしまって、つ、疲れがドド~っと。
本人は家に帰れたし、ごはんもちょっと貰えたしで、いやっほう!ですけどね~。

みなさん心配してくださってると思うので、お知らせでした。
二月中にはまた病院に連れて行くと思うので、その時またお知らせしま~す。

カモにされた?

先日のお散歩中のこと...。

noel100120_01.jpg

てくてくと歩いて行くと日向ぼっこ中?のカモに遭遇。

noel100120_02.jpg

なんとなくイヤな予感がしたものの、そのまま進んで行こうとすると、案の定。
「ぎゃぁあぁああ、ゼッタイ行かない、ゼッタイ行かない、ゼッタイ行かな~い!!!」
...ビビりまくって動かない犬が一匹。
でも、かなり歩いてるし、帰り道にさしかかってるし、戻るのはめんどくさい。
もうちょっと近づけば人の気配で逃げると思うんだけど、
進もうとすると悪魔に取りつかれたように暴れるワンコがいるので、
カモが自発的に移動してくれるか、もしくは誰かが通り過ぎて逃げるのを待つことに。

ところが、待てど暮らせど誰も通らず、カモ動かず。
そこでうんP袋をバサバサ振ってみたりしたものの、カモ、完全スルー。
絶対に「見て見て、ビビリのノエルが来たよ」「犬なのに、鳥が怖いんだって!」
「しかも飼い主、うんP袋振ってるよ!ウケる~!」とか噂されてるに違いない。

あ~、めんどくさいけど戻ろっかな、と思いはじめたら向こうから自転車が!やった~!
見事(?)川へと戻っていくカモたち。ふぅ~、長い闘いだったわ。
と思ったら、なにごともなかったかのように歩きだしたこのひと...。

noel100120_03.jpg

こわかったネ、じゃないよ...。
どこまでビビリなん!?

遊ばれてます&去勢について

うかない顔のワンコが一匹...。
noel100116_01.jpg

なぜかというと。
noel100116_02.jpg
いいじゃん、サッカー日本代表風。しかも10番だよ!
服よりも、その首の向きがスゴイんだけど笑

この服、なかなか評判がよくウケてます手書き風シリーズ26ピース
襟とすその始末が袖なし服よりもラクなんですが、
残念ながら裾部分にやはり歪みが出ちゃいました。
綺麗に縫える人ならガタガタ波打たないんですけど、
そこは家庭科で2をとったことのあるワタシですから...。
(ちなみにそのときの家庭科の課題は「パジャマ」。ほんとヒドイ出来でしたふるーつ☆Cultivation・汗(小)


さて、ノエルももう10ヶ月を迎えようとしてます。
そして、ノエルを飼い始める時からずっとどうするべきなのか考えていたこと、去勢について。
避妊や去勢については賛否両論あると思います。
私たちも本当にいろいろと考えて揺れましたが、
最終的に去勢することに決め、来週の土曜日に手術の予約を入れました。
手術前に一度事前検診に連れて行きます。
一般的な手術とはいえ全麻ですからちょっと不安はありますが...。
決めてもやはりいろいろ考えてしまう今日この頃です手書き風シリーズ汗1
避妊・去勢をされた飼い主さんたちもみんなこんな気分になったのかなぁ?
まずは手術が無事に終わりますように。
そのあとはちゃんと運動して、太らないようにしないとね!
プロフィール

ノエル母

Author:ノエル母
ノエル一家の紹介

ノエル母:自称、ノエルのお母さん。

オット:ノエル母のつれあい。24時間闘わざるを得ないビジネスマン。

ノエル:2009年3月18日、ノリコットファーム生まれのW.コーギー・ペンブローク。男の子。
パパはシュタイン、ママはルイ。
元オアシスのノエル・ギャラガーよりその名を貰う。
得意技は歓喜の舞(またの名を道路掃除...)。人が大好きな甘えんぼ。

ワンコとの生活などをゆるゆると綴るブログです。よろしくお願いします。

ノエルはいま何歳?
アーカイブ
12 ≪│2010/01│≫ 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブクログ
最新記事
最新コメント
いつもありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。