スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンズキャップケース

写真を撮るのに夢中になって
行方不明になりがちなデジイチのレンズキャップ(私だけかも)。
なくさないように、ケースを作りました。


細編みでぐーるぐると円を2枚編んだものをはぎあわせました。

hm130529_02.jpg
一応、内布と、入れ口がカパカパしないようにスナップボタンもつけました。
内布はがま口を作る時の要領で作ったんですが、
キレイにまるく縫えなくて...トホホな仕上がり。
スナップボタンの凹凸もうっかり逆。上になるほうが凸ですね...。
ま、自分のだからいっか。
あとは、ストラップをつけてぶら下げられるように、
Dカンをつけておきました。

hm130529_03.jpg
これは失敗作。
マチのつけ方がヘンだったのと
かぎ針で円形に編むときに同じ場所で増し目をすると、
こういうふうに6角形になっちゃうんだって。
紺色の方は、増し目の場所を変えたらちゃんと円形に近くなりました。

まあ、納得いかない部分もあるけど、
使えそうなのでとりあえずヨシとします。
スポンサーサイト

ゲートブリッジの下で

5月19日(日)は若洲公園に行ってきました。
ご近所さんが、ゲートブリッジの下で釣りができると教えてくれて、
釣りがしたいと言っていたオットが食いつきました



7時くらいに公園に到着。
飛行機がゲートブリッジをこえて、飛んでいくのが見えます。
すごく気持ちのいい場所...ですが、強風で寒い。
一気に熱を奪われ、顔が真っ白になるワタシ...。

noel130519_02.jpg
ゲートブリッジの下の防波堤に釣り人がたくさん。

noel130519_07.jpg
オットが準備している間に、ノエルも朝ごはん。

noel130519_03.jpg
釣りを始めますが...全く釣れる気配はナシ。
ノエルを連れて散歩に行こうとするも、
みんな一緒じゃなきゃダメーッ!!と言うので
寒いなかひたすら待っているだけ...。

noel130519_04.jpg
あ~、つまんないの~
心の声がダダもれのこのカオ

2時間くらいでもう私も限界なので、
広場に移動して日向ぼっこ&ボール投げをしました。

noel130519_05.jpg
風力発電の風車、こんなに近くで見たのは初めてかな~。
強風で、よくまわってました。

noel130519_06.jpg
ノエルも、ただ繋がれて待っている苦行から解放されて嬉しそう。

noel130519_08.jpg
しばらく遊んで、バッタリと行き倒れてました。

お昼前に家に戻り、午後はのんびりしました。
釣れたらもっと楽しかっただろうけどね~...。
ま、でも良い公園だったのでまた行きたいと思います。

国際バラとガーデニングショー その2

さてさて、続いてオードリー・ヘプバーンが愛した庭を再現したもの。
ここが西武ドームのなかとは思えないほど、
ステキなイングリッシュガーデン。
これを再現するのにどれくらいかかるのか...見当もつきません。

noel130516_14.jpg
左側が暖色系、あまり写ってないですが右側が寒色系の花になってます。
初夏の午後、こんな庭でのんびりできたらいいでしょうね~。

そして、いちばん見たかったのはこちら。
ターシャ・テューダーの庭です。

noel130516_17.jpg

noel130516_15.jpg

noel130516_16.jpg
ヘプバーンの庭のような、
整えられたイングリッシュガーデンとはまた違う良さ。
でもどちらの庭も、どこか秘密を隠していそうな雰囲気です。

noel130516_18.jpg

ターシャの庭にはガチョウ(ほんもの)がいたり、
愛用の品(3枚目のジョウロや4枚目の糸紡ぎ)などが展示されていたりしました。
この時点でかなり混雑してきてゆっくりは見れませんでしたが、
それでもここが西武ドームの中ってことを忘れそうな、素敵なひと時でした。

noel130516_03.jpg
そして、ついつい「コーギビルの村まつり」の絵本と
クリアファイルを買ってしまいました。
うーん、カワイイ...シアワセ...。

noel130516_01.jpg
もちろん、バラも買ってきましたよ。
同色の組み合わせのみなんですが、10本ひと束で千円!
いろんな色の中から迷いに迷って、淡~いオレンジを選びました。
控えめな色ながら、やはり圧倒的な存在感、ゴージャスです。

んー、行ってきて良かった
また来年も行ってみたいなーと思うイベントでした。

国際バラとガーデニングショー その1

5月16日(木)は、西武ドームに国際バラとガーデニングショーを見に行ってきました。



10時過ぎに着いた時はまだ余裕を持って見れましたが
最終日ということもあるのか、
11時過ぎたら写真もなかなか撮れそうにないくらい大混雑。
早めに行ってきて良かった~。

すごい可愛い展示がたくさんあったので
写真でどうぞー。

まずは会場外から。

noel130516_05.jpg

noel130516_06.jpg

noel130516_07.jpg

ここからは会場内の展示。

noel130516_08.jpg

noel130516_09.jpg

noel130516_10.jpg

noel130516_11.jpg

noel130516_12.jpg

noel130516_13.jpg

noel130516_19.jpg

いやー、もうどれもこれも可愛い!!!
でも、自分好みの庭に夢中になり、
すっかりバラの写真を撮ってくるのを忘れました

まだ写真があるので続きます。

こどもの日

5月5日のこどもの日。


屋根より低いこいのぼりが泳いでいたので、
ノエルさんやや乱心気味でしたが、

noel130515_02.jpg
おなじみ、新聞紙のかぶとでお祝い(?)
無事にこどもの日が迎えられて良かったね。
今年は若干、イオンのまわしものみたいだけど...。

noel130515_03.jpg
コギグッズにも一応被せてみました。

noel130515_04.jpg
ちょうどいいサイズのが折れなくて、かしいじゃった。

noel130515_05.jpg
これはハルニレテラスの我蘭憧で購入しちゃいました。
コギさんの上にミニコギさんが2匹のってます
他にも、木でできたモビールとか、可愛かったなぁ~。

noel130515_06.jpg

あ、GWに帰省したとき
オットお母さんがノエルに買ってくれたのは、
ルクルーゼのフードボウルでした~。

このフルーツグリーンのボウルが以前から欲しかったんですが、
ネットで見るといつも大体売り切れ...。
そうしたらリッピくんが今年のお誕生日にブルーのを買っていて、
アウトレットに売ってたよ~と教えてくれました。
ちょっと写真は上の方が色が飛んでますが
黄緑のきれいなグラデーションです。
大事に使わせてもらってます
プロフィール

ノエル母

Author:ノエル母
ノエル一家の紹介

ノエル母:自称、ノエルのお母さん。

オット:ノエル母のつれあい。24時間闘わざるを得ないビジネスマン。

ノエル:2009年3月18日、ノリコットファーム生まれのW.コーギー・ペンブローク。男の子。
パパはシュタイン、ママはルイ。
元オアシスのノエル・ギャラガーよりその名を貰う。
得意技は歓喜の舞(またの名を道路掃除...)。人が大好きな甘えんぼ。

ワンコとの生活などをゆるゆると綴るブログです。よろしくお願いします。

ノエルはいま何歳?
アーカイブ
04 ≪│2013/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブクログ
最新記事
最新コメント
いつもありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。