スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へ行ってきました

ゴールデンウィーク前ですが、ご近所で動物病院口コミを集めまくって
「丁寧に全身診てくれるし、説明も丁寧、気になることはなんでも聞けるし、いいよ~」との情報を得て
隣の市にある病院に行ってきました。

まずは足から診てもらいましたが、やはり筋を痛めたのだろうとのことで
骨や関節は問題なさそうでした。とりあえず、ほっ。
目は流涙症ということで、下まぶたが炎症をおこして油分を出す腺が詰まることで
油分と混じって瞳にとどまる涙が目頭から流れ出してしまうということでした。
自分でもいろいろ調べてみたものの、こういう情報には行き当らなかったので
眼科が専門の先生に改めて診てもらってよかったです。
抗生剤とマッサージで一週間様子をみて、
もし改善されなければ治療方針を立て直しましょう!と先生。
口コミどおり、丁寧に診てくれてわかりやすい説明でした。

明日が再診日なんですが、
マッサージ後は少し調子がよさそうではあるものの
少なくとも私の観察&印象では改善されてきたとまでは言えないので、
先生に相談してきます。
足も散歩中にひょこひょこすることはなくなってきましたが、
しばらくの間はランはやめて庭に放牧する程度にしておきま~す。


noel100426.jpg
ノエル、はやくなおるといいね。

足と目

うーん、目は微妙みたいですね
抗生剤で様子見る、はどんな病気でもそうで、キツいお薬や麻酔をかけるような治療に至らなくとも治癒してくれればそれが一番いいのですよね
人間が脚の筋を傷めると,まずひねった直後は氷で腫れをし冷やし,その後も暫くは冷たい湿布,回復してきたらコンディショニングのために温湿布や足湯でひたすら温めて回復を促しますが、ノエルくんはどの段階かな
もちろん犬には湿布はしませんが、冷やすべき時期,温めるべき時期,の判断がつくと接し方も分かりますよね。
ワンコ湯治も最近はありますし。
お大事にね

v-22ご心配、ありがとうございます。
目は先週に比べると少しずつですが良くなってる気がします。
前みたいに、一日中涙を流してることはなくなってきたと思います。
抗生剤が効いてきたのか、マッサージの効果か、はたまた両方かはよくわかりませんが、
少しずつでも良くなっていってほしいです。

足はかなりよくなったと思います。
ただ全力で走らせたりするのはまだ少し不安かな~、なので
今は、温めてあげながら少しずつリハビリ開始という感じです。
ワンコ湯治に連れて行ってあげられればいいんですけど、
ノエルはお湯から脱走しそうです(笑)
非公開コメント

プロフィール

ノエル母

Author:ノエル母
ノエル一家の紹介

ノエル母:自称、ノエルのお母さん。

オット:ノエル母のつれあい。24時間闘わざるを得ないビジネスマン。

ノエル:2009年3月18日、ノリコットファーム生まれのW.コーギー・ペンブローク。男の子。
パパはシュタイン、ママはルイ。
元オアシスのノエル・ギャラガーよりその名を貰う。
得意技は歓喜の舞(またの名を道路掃除...)。人が大好きな甘えんぼ。

ワンコとの生活などをゆるゆると綴るブログです。よろしくお願いします。

ノエルはいま何歳?
アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブクログ
最新記事
最新コメント
いつもありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。