スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大失態

昨日、オット実家から届いた荷物をリビングでバリバリ広げていたら、
びびって一目散に玄関へと逃げたノエル。
「もう片したからおいで」と呼んでもこの通り。

noel091107.jpg

しばらくほっておいてもやってこないので、
仕方なくひょいっと廊下にあげてやると、ととと...とリビングに戻りました。

ノエルは結構ビビリなところがあって、
道に落ちてるビニール袋とか、姿の見えない犬の吠え声などがダメ。
あと、例えばオヤツもひづめや牛皮ガムなど、
ちょっと大きめで床に置くと「ごとっ」「ことっ」と音がするようなものは
手に持っていてあげないとゼッタイにかじりません。
初めは音がイヤなのかなと思って、
下に布を敷いてその上にオヤツを載せてみたりしたんですが、ダメ。
まわりをウロウロウロウロしたあげく、ある一定の距離を保ってフセをして
ただじっとオヤツを眺めています。
でも、そういうビビリなところもあるのに
どんな犬にも無鉄砲に飛び掛って行こうとしちゃったり、
気に入った子にはすっごくしつこかったりする面もあります。

お気に入りの子(柴、六ヶ月の女の子)を見ると私の声はまったく届かず、
首輪で首がしまって目が充血しても必死になってその子の後を追い続けます。
先生にも、他にお散歩してるワンコがいっぱいいて
気が散る状態でのトレーニングはノエルにはハードルが高すぎると言われているので、
最近はいつものお散歩プラストレーニング散歩という形で
日に三、四回散歩に出てるんですが、昨日、夕方のお散歩で大失態汗

小学生の女の子がしゃがんで撫でてくれている時、
その子が反対の手に載せていた泥団子に飛び掛り
パクリと喰らいついて壊してしまいましたがっくり
十分にありえる展開だったのに、
昨日はお散歩のオンタイムにも関わらずわりとちゃんと歩けていたので
気をゆるめてて制御しきれなかった私が悪いんですけど...。
謝ったら許してくれて、逆に「お腹壊さないかな?」と心配してくれたんですが、
ほんと女の子に申し訳なくって泣く
泥団子って、作るの時間がかかるんですよね~...。

あ~、どんな時でも気をゆるめないことが大事ですね。反省...。

ノエル君、ノエル母さんドンマイです!
お散歩のトレーニングって難しいんですね。
うちのジップはまだ散歩のトレーニングにたどり着いていないので・・・
歩いて欲しいときに歩いてくれなかったり、ゆっくり行って欲しいときにグイグイ引っ張ったりです。
小学生の女の子とても優しいですね。
ノエル君のこと気遣うなんて自分が子どもの頃できたかどうか・・・

けいかも「ごとっ」と音のするガムを初めてあげたときは、びびって距離を置いて、ガムにむかって吠えてました。
でもさんごが同じものをおいしそうにかじってるのを見て、戻って自分のをくわえてみて、またさんごを見に行って、自分もかじってみて・・・と恐る恐るでかじれるようになりましたv-353
うちでは今までちゃんと散歩のしつけをした試しがないので(母に散歩まかせっきりでv-356)トレーニングしてるノエル母さんすごいですっ!!

v-22こぎとりさん
励まし、ありがとうございます。
犬には泥団子もボールも区別つきませんよね。私が悪かったです。
ほんと、女の子が泣いちゃっても当然なシチュエーションだったんですが、「意外と短時間でできるから大丈夫です。」って言ってくれたんですよ。こちらが驚くくらい、すごく良い子でした。

ノエルもお散歩はまだまだ、「え、これでトレーニングしてるの?」ってくらいのレベルです(笑)でも以前は散歩中ず~っと引っ張ってたんですよ、なので少し落ち着いて歩けるようにはなってきました。でも、「ついて」とかまだわかってないですし、のんびりじっくりやっていくつもりです。

v-22あさぽちゃん
けいちゃんも最初は怖がってダメだったんですね。やっぱりそういう時にもごんお姉ちゃんの存在は頼もしいわ~v-345
うちもオヤツをその辺に転がしておこうかな?そしたらそのうち慣れるかもしれないですね。

ごんちゃん、けいちゃん姉妹はみんなおりこうにばにぃさんの後について散歩できていそうですよね。
うちのノエルは...トレーニングとは呼べないくらいレベルの低いところからだけど、頑張りますv-364

こんにちは。
うちの小太朗もとってもビビリっこです!
先日我が家はプチリフォームをしたのですが、前日に材料が廊下に置かれた時点で廊下にでれなくなりました。3日間の工事中は先生のお宅にお泊りしてきました。
そして、昨日先生のしつけ教室に参加してきたのですが、先生の前での小太朗のおりこうさにビックリ!きちんと歩いてる!ひっぱらない!
母はなめられてたようです。(先生に訓練して頂いた時は、私はケガをしていて入院中でした。)
私との散歩では、ひっぱる、ひっぱる・・・
今日からトレーニング開始です。厳しくしますね!

v-22小太郎ママさん

ママさんが書き込んでくれた時間に、ちょうどトレーニングしてましたv-290
小太郎くんもビビリーズの一員だったんですねv-363
普段と違うことに、すご~く敏感なんですよね。うちでもクーラーの取り付け工事があったとき、ノエルはケージの隅でプルプルしてましたよ。

入院されてたこと先生から伺いました。小太郎くんもママさんがいなくて下痢しちゃったと。小太郎君もママさんも大変でしたね。
ほんと、先生にリードを持ってもらうとまったく態度が違うんですよねv-393私もなかなか散歩のしつけが上手くできないでいたので、今日、またアドバイスして貰いました。
お互いに、トレーニング頑張りましょうね~v-363

非公開コメント

プロフィール

ノエル母

Author:ノエル母
ノエル一家の紹介

ノエル母:自称、ノエルのお母さん。

オット:ノエル母のつれあい。24時間闘わざるを得ないビジネスマン。

ノエル:2009年3月18日、ノリコットファーム生まれのW.コーギー・ペンブローク。男の子。
パパはシュタイン、ママはルイ。
元オアシスのノエル・ギャラガーよりその名を貰う。
得意技は歓喜の舞(またの名を道路掃除...)。人が大好きな甘えんぼ。

ワンコとの生活などをゆるゆると綴るブログです。よろしくお願いします。

ノエルはいま何歳?
アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブクログ
最新記事
最新コメント
いつもありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。