スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カモにされた?

先日のお散歩中のこと...。

noel100120_01.jpg

てくてくと歩いて行くと日向ぼっこ中?のカモに遭遇。

noel100120_02.jpg

なんとなくイヤな予感がしたものの、そのまま進んで行こうとすると、案の定。
「ぎゃぁあぁああ、ゼッタイ行かない、ゼッタイ行かない、ゼッタイ行かな~い!!!」
...ビビりまくって動かない犬が一匹。
でも、かなり歩いてるし、帰り道にさしかかってるし、戻るのはめんどくさい。
もうちょっと近づけば人の気配で逃げると思うんだけど、
進もうとすると悪魔に取りつかれたように暴れるワンコがいるので、
カモが自発的に移動してくれるか、もしくは誰かが通り過ぎて逃げるのを待つことに。

ところが、待てど暮らせど誰も通らず、カモ動かず。
そこでうんP袋をバサバサ振ってみたりしたものの、カモ、完全スルー。
絶対に「見て見て、ビビリのノエルが来たよ」「犬なのに、鳥が怖いんだって!」
「しかも飼い主、うんP袋振ってるよ!ウケる~!」とか噂されてるに違いない。

あ~、めんどくさいけど戻ろっかな、と思いはじめたら向こうから自転車が!やった~!
見事(?)川へと戻っていくカモたち。ふぅ~、長い闘いだったわ。
と思ったら、なにごともなかったかのように歩きだしたこのひと...。

noel100120_03.jpg

こわかったネ、じゃないよ...。
どこまでビビリなん!?

王子さまなのね

ノエルくんは王子さまなのね
さんごは狩猟本能むき出しで追いかけて逃げられるのがオチです。
ケイカもおんなじかな
でもケイカは車道が怖くて、車の少ない住宅街しかあるけないんです。
近くに環状線があるんだけど、そっちに行こうとすると首輪抜けんばかりに嫌がります
野性児なのよん

とっても気持ちの良い、お散歩に適した場所ですね。

もしかして、ノエルくんはきっとカモが寛いでいるところを
邪魔したくなかった?
小太郎の場合、カモたちに飛びつきます。
子供たちが鳥に餌をあげてるのに、そこに
ズカズカ入って行って子供たちをドン引きさせるより
ずっといいかと・・・お恥ずかしい。。

コタママさん

ほんと、ドキドキしますね...。
でもきっと小太郎くんもノエルも大丈夫ですよね。
またすぐ元気になって遊びまわる姿が見れることを信じましょう。
ふたりの手術が無事に終わりますように。

Re: 王子さまなのね

v-22ばにぃさん

以前は結構追いかけてたんですけど、最近鳥にもビビるようになりました。
プリンス・オブ・ビビリです。昨日は白鷺にビビって動けなくなってました。

プリンセスけいかは無粋な車がお気に召さないんですね。
確かに、車がたくさん音を立てて通るところは怖いかもしれませんね。
ノエルも、大きいトラックや大音量で音楽を流してる車はちょっと苦手ですよ。

v-22コタママさん

最近ようやく少し落ち着いて歩けるようになってきたので、
近くの川まで行くことができるようになりました。

コタママさんの優しい言葉にほろりときました。
なんだか急にノエルがビビリじゃなくて優しい子に見えてきましたよ!
小太郎くんも、自分も子供たちと一緒に
鳥にエサをあげてみたかったのかもしれませんね。
きっと、一緒に混じって遊びたかったんですよね♪
非公開コメント

プロフィール

ノエル母

Author:ノエル母
ノエル一家の紹介

ノエル母:自称、ノエルのお母さん。

オット:ノエル母のつれあい。24時間闘わざるを得ないビジネスマン。

ノエル:2009年3月18日、ノリコットファーム生まれのW.コーギー・ペンブローク。男の子。
パパはシュタイン、ママはルイ。
元オアシスのノエル・ギャラガーよりその名を貰う。
得意技は歓喜の舞(またの名を道路掃除...)。人が大好きな甘えんぼ。

ワンコとの生活などをゆるゆると綴るブログです。よろしくお願いします。

ノエルはいま何歳?
アーカイブ
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブクログ
最新記事
最新コメント
いつもありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。