スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW旅行その3

4日目、目的地に向かう途中で川中島古戦場という看板を見て、ちょっと寄り道。

noel130510_09.jpg
現在は、広々した気持ちの良い公園になってますが、
川中島の戦いで、いちばん激しい戦闘があった場所らしいです。

noel130510_10.jpg
周囲の遊歩道は大丈夫ですが、
芝生はワンコ立ち入り禁止ゾーンになってる場所がほとんどです。
確かに、目にも鮮やかなよく手入れされた芝。
ここでワンコ衆が遊んだら一気にはげそうだからしょうがないね。

しばし散歩を楽しんだ後、高速にのって目的に移動。

noel130510_11.jpg
軽井沢、おなじみハルニレテラスにやってきました。
今回は、いつもと比べるとかなり遅めで11時前くらいに到着。
駐車場もまだギリギリ空いていてラッキー。帰るころにはもう満車でした。

ちょっと早いけど、混み始めるまえにお昼にしちゃおうと、
ワンコ連れ可の村民食堂へ。

noel130510_12.jpg
オットは看板メニューの村民定食をチョイス。
もちろん、文句ない美味さだったそうです。

noel130510_13.jpg
村民定食をふたつは注文できないので(お値段がね...)
私は迷いに迷って、ロースカツ定食を選びました。
カツもサクサク、タレに選んだりんご味噌がおいしーい。
りんご味噌、探して買ってくれば良かった...と思うほど。
魚にも合いそうだし、野菜を肉でまいて、ちょっとつけて食べてもよさそう。
今度信州に行ったらりんご味噌買おう!!

noel130510_14.jpg
そして、デザートはこれで2度目、大好きな源泉蒸しプリン。
あったかいプリンなので、茶碗蒸し風と言うか、
ちょっと好き嫌いあるかな?とも思いますが、
私は、アツアツのプリンを食べるのが大好き。
自分で作ったら、必ず熱いうちにひとつ食べます
だから、アツアツプリンが食べれてほんとに嬉しい

noel130510_15.jpg
おなかもいっぱいになって満足したところで、川沿いを散策。

noel130510_16.jpg
川に入ろうとして、止められたノエルは若干不機嫌そう。
安曇野でもわさび田に入ろうとしていて、あわてて止めました。
まだ川遊びにはさすがに早いって。

いつも到着が早すぎて開いてないお店も
今回はじめて覗いてみることができたので楽しかったです。
ノエルを連れて3泊するのは初めてでしたが、
みんな元気に無事に帰ってこれてほっとしました。

今度はどこに行こうかなぁ~。

GW旅行その2

三日目は、信州白馬に一泊しました。
お昼は途中のPAで軽くすませて、大王わさび農場にやってきました。


わさびオブジェの後ろに、わさび田が広がっています。

noel130510_02.jpg
わさび田のまわりをお散歩。
んー、水が清冽。

noel130510_03.jpg
6年くらい前に一度来ましたが、やっぱり信州安曇野はいいところ。
ここ安曇野と、岩手県の小岩井・雫石の風景に私はいちばん心洗われるかも...。

noel130510_17.jpg
家族で写真を撮ってもらいました。
左奥にちょこっと、黒澤明監督の映画に使われたという水車小屋が写ってます。
以前来た時は、ここで底が透明になっているボートに乗りました。

noel130510_04.jpg
わさび農場のあとは国営アルプスあづみの公園へ。
広くてエリアがわかれてます。今回は大町・松川地区。
入口にエチケット用のお水が置いてあり、広い敷地は散歩にぴったり。
小さいドッグランがあり、誰もいなかったのでちょっと遊びました。

noel130510_05.jpg
夜ごはんの買い物などをすませて、
今回お泊まりのグリーンバレー白馬に到着。
朝晩はまだ寒く、エアコンのお世話になりました。
やっぱりコテージタイプの方が、
周りを気にしなくてもいいのでのんびり泊まれますね。
ノエルはドアの開け閉めにうるさいからね...。

noel130510_06.jpg
翌日もいいお天気。
青空に雪が残る北アルプスの山々がキレイです。

noel130510_07.jpg
ノエルもペコリと頭を下げてしまうほど、いい景色だったかな?

ついに最終日。大好きなあの場所へと向かいま~す。

GW旅行 その1

4月29日(月)から5月2日(木)まで、
3泊4日の旅行に行ってきました。
オット10連休により、祝日の合間に出かけることができ、
渋滞もなくのんびりと旅行してきました。

最初の2泊は、オットの実家でお世話になりました。
初日はお昼すぎくらいに到着。
夜ごはんもすべて作ってもらって、
ゆっくりさせてもらっちゃいました。


ノエちん、オットお母さんが丹精しているお花の前で。

noel130505_04.jpg
においかぎまくりで、お気に入りだったアミアミ。
どんな匂いがするのかは、知りたいような、知りたくないような...。

2日目はお天気もあまりよくなかったので、
アウトレットに出かけてみることに。
結構欲しいものが買えてそれぞれに満足。
ノエさんにも、オットお母さんがいいものを買ってくれました。
そのいいものは、またのちほどご紹介します~。

買い物を終えてから、新オサレスポット、アクアイグニスへ行ってみました。

noel130505_02.jpg


noel130505_03.jpg

天気が悪くてなんとも写真が暗いですが、
パティシエの辻口さんと、イタリアンの奥田シェフのお店をメインに、
温泉、宿泊、ウェディング等、いろいろと楽しめる空間づくりをしているようです。
この日は、メインのケーキ屋とイタリアンがお休みだったので、
人もまばらでしたが、ふだんはすっごい混むらしいですよ~。
また行く機会もあると思うので、
その時は辻口さんのケーキ買おうと思います。


夜は、美味旬菜 饗庭(あいば)という、
ちょっと変わった創作中華料理のお店に連れて行ってもらいました。

noel130505_05.jpg
茶碗蒸しの上に、トリュフ入りあんかけがかかっていたり。
これが人生初のトリュフでした。
中華でトリュフとか、面白いですよね~。

noel130505_06.jpg
こちらは、金魚のお庭という料理。
タピオカ入りのグリンピースのソースに、
金魚に見立てたエビしゅうまいが泳いでます。
見た目は結構リアルで、なんとなく食べづらい...。
とか言いつつ食べちゃったけど
味はもちろん、美味しいですよー。こちら方面に行かれる方にはお勧めです。

こんな感じでのんびりと2晩泊めてもらって、3日目は移動です。

軽井沢旅行 2012秋 その3

だいぶ間が開いちゃいましたが、軽井沢旅行の最終章です。
三日目は、朝からアクティブに動いてきました!
...といっても、ノエルに起こされて渋々起き出したオットが
3ワンを遊ばせてる間、私はのんびり身支度~、オホホ。


専用庭から見たコテージはこんな感じ。
部屋から直接庭に出られるし、テラスにも屋根がついているので
もし雨が降ったりしてもBBQできます。

noel121029_02.jpg
朝からスリスリ~!
かんちゃんの頭が消えたよ

noel121029_03.jpg
小梅ちゃんもスリスリしはじめて、
なんのフレグランスか気になりつつも入れなかったノエルさん、フェイドアウト。

飼い主の身支度を済ませ、ワンコもスッキリしてもらって、
写真を撮りたかった場所へと早速お出かけです。

noel121029_04.jpg
まずは、白糸の滝へ。あ~、マイナスイオン!!!
寒いけど、気持ちいい~。

noel121029_05.jpg
かんちんはなんと、自分から水に入って行きました!
さすがに冷たいらしく、すぐに上がってくるんだけど、
また入って行っちゃう。
これなら、夏は余裕で泳げそうだね

noel121029_06.jpg
そして、滝の前でみんなで記念撮影
首を絞められかかっているコが約一匹いますが...
ま、それもまた記念!?

noel121029_07.jpg
白糸の滝にある売店にはこんな看板も。
愛犬用に塩抜きした岩魚もあるそうですよ。
ワンコがピンク色に塗られててややシュールですが、
「美味いね」じゃなくて「旨いね」と呟いてるとこはなんか渋い。

そして、滝を見物したあと、
もう一か所写真を撮りたかったところへと移動。

noel121029_08.jpg
昨年も寄った、浅間六里ヶ原休憩所です。
う~ん、快晴!!青空に浅間山がくっきり。
先日、初冠雪したそうなので、
いまは雪化粧した姿になっているんでしょうね。

noel121029_09.jpg
ここでは家族写真を撮ってもらいました
そして、ワンコを無料ドッグランでしばし遊ばせたあと、
朝ごはんのパンを調達するために例のオサレスポットへと向かいました...が。

ここの芝生で、保護色化していたう○こ踏みました

拾えよ!!!とマイナスイオン効果もキレイさっぱり消え去り、
暗い気持ちで車の中で靴底を拭くわたし...。

noel121029_10.jpg
そして、そんな靴でやってきちゃってごめんなさい、ハルニレテラス。
やはり朝陽のなかではいちだんとオサレでした。

noel121029_11.jpg
そして、朝ごはん用のパンを沢村で購入。
テラス席もあるのでここで食べてもいいんですが、
今回はコテージに戻って朝ごはんです。

noel121029_12.jpg
奥のふたつが、信州産りんごのアップルパイで、手前右が、カレーパン。
左が、名前は忘れちゃったけどクロワッサン・ダマンド風のパン。
サクサクしたクロワッサン風の生地にアーモンドクリームを重ね、
その上にアーモンドを散らして焼いてあるこのパン。
サクサクとしたバターたっぷりの生地といい、
アーモンドクリームといい、間違いなく超高カロリーなんですが、
私はこのパンが大好きー

noel121029_13.jpg
かんちゃんも気になって、覗いちゃうくらい美味しい朝ごはんをみんなで頂きました

このあとは、片づけして11時にチェックアウトして、解散~。
早めに帰ったので、渋滞にもはまらずスイスイ帰れました。

一緒に行ってくれた小梅貫太家のみんな、どうもありがとう~。
とっても楽しい思い出になりました


あ、おすすめのおみやげ情報(?)。
スーパーツルヤの信州産りんごジュースと、
丸山珈琲のツルヤオリジナルブレンドが、お手頃価格で美味しいですよー。

軽井沢旅行 2012秋 その2

二日目は夕方に楽しみにしていたイベントがあるので、
かるーく旧軽方面を散策することに。


まずはごはん~ってことで、
軽井沢駅にほどちかい、ウイングスクラブ軽井沢で朝ごはんです。


テラス席はワンコ可。
オーナーさんがコギ飼いだったため歓迎してもらえました

noel121013_02.jpg
美味しい朝ごはん~。
ですが、夜中に雨が降り、朝から曇りのこの日...寒い...。
優雅にとはいかず、さみ~っと震えながら食べ終え、旧軽方面へ移動。


noel121013_05.jpg
「俺さあ、2千円だから買ってよ」とアピール中の猫のぬいぐるみ。
安いのか、高いのか...ちょっと微妙なお値段。

旧軽井沢銀座はあいかわらず賑わいで、
写真には人の頭しか写ってませんでした

今回途中で気になったのは、軽井沢写真館です。
クラシックな衣装を着て写真を撮れるっていうとこ。
店頭に飾ってある写真を見たら、ワンコと写っているものもあったんですよね~。
来年は撮ってみようかな!?

おみやげを見たり、ちょっと休憩したりするうちにもうお昼の時間。
なんか食べてばっかりですが、お昼はお蕎麦の川上庵へ行ってきました。

noel121013_03.jpg
と言っても、私ちょっと蕎麦アレルギーっぽいので、
鶏肉の煮物を注文。オットは鴨せいろ。
すんごいカッコいい店員さんが応対してくれたので
そば頼まなくてほんとごめんなさい、と思いました

noel121013_04.jpg
で、絶対オススメ!なのがこのプリン!!
生クリームたっぷり~で絶妙のなめらかさ。
カラメルは甘さの中にほんのり苦みがあって、うーん、絶品。
小梅貫太パパは4つ食べれるって

noel121013_06.jpg
ごはんを食べて、一度コテージに戻って休憩。
ノエちんもボールで遊んでご満悦でした。
そして、ワンコには申し訳ないけど留守番してもらい、
飼い主たちは、ハルニレテラスやトンボの湯のある、
星野リゾートエリアへ向かいます。

今回の目的はコレ!
noel121013_07.jpg
ピッキオのムササビウォッチング
ピッキオでは自然と触れ合うプログラムがあって、ツアーが組まれてます。
このほかにも面白そう!参加してみたいツアーがいろいろありました。
キッズ向けツアーも豊富なので、お子さんがいる方にもオススメです。

noel121013_08.jpg
ムササビが活動を始める時間に合わせてツアーが組まれていて、
この日は4時50分から6時20分まで。
前半は、スタッフの方がぬいぐるみを使ってムササビの生態や
実際にムササビを見るためのポイントについて説明をしてくれます。

陽が落ちてきたらムササビの巣箱へゴー!!
じっと静かにムササビが活動を始めるまで待ちます。
しばらくすると、巣穴から顔を出して、まわりの様子をうかがうムササビちゃん。
か、かわいい~と思ってたらなんと、他の木からムササビがもう一匹飛んできました!
二匹で木をさーっと登って行き、あっと思うまに、と、飛んだぁ~。
暮れていく森の中、スーッと飛んでいくムササビを見ることができました。
楽しみにしていたので、実際に見れて本当によかった!
興味のある人はぜひ実際に見に行ってほしいです、感動したよ~。

無事にツアーを終えて、ピッキオのすぐそばにある村民食堂でごはんにしました。
ここでもやはり「源泉蒸しプリン」が気になり、
昼もプリンを食べたのにまた食べちゃいました。
こちらは、牛乳と卵の味がしっかりしている素朴で優しい味のプリン。
蒸し器から出してきたばかりなのでアッツアツ~。
結構お腹にしっかりたまる味だったため、
こちらは、小梅貫太パパ、ふたつだそうです

プリンでおなかもぽかぽかになり、ワンコが待ってるコテージへ帰りました。
みんなイイコでお留守番しててくれました

noel121013_09.jpg
この日の夜は、大分私に慣れてきたかんちんとたっぷり戯れました
(すごい恰好で座っててスイマセン...。)


最終日へとつづきま~す。

プロフィール

ノエル母

Author:ノエル母
ノエル一家の紹介

ノエル母:自称、ノエルのお母さん。

オット:ノエル母のつれあい。24時間闘わざるを得ないビジネスマン。

ノエル:2009年3月18日、ノリコットファーム生まれのW.コーギー・ペンブローク。男の子。
パパはシュタイン、ママはルイ。
元オアシスのノエル・ギャラガーよりその名を貰う。
得意技は歓喜の舞(またの名を道路掃除...)。人が大好きな甘えんぼ。

ワンコとの生活などをゆるゆると綴るブログです。よろしくお願いします。

ノエルはいま何歳?
アーカイブ
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブクログ
最新記事
最新コメント
いつもありがとうございます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。